WORKS

五泉市立五泉中学校

CONCEPT

本事業は既存普通教室棟の改築であり、当初一部の管理棟及び特別教室棟を継続使用する要望がありましたが、管理・普通教室棟の新築+既存管理棟を特別教室棟への改修により、将来的により快適且つ合理的な改修案となるよう計画しました。屋根は日本瓦葺きとして、重厚且つ温かみのあるファサードとしています。また、南面においては庇を設け、夏季に於ける教室内の日射を遮り、室内環境の向上を図りました。内部は2~4階に配置した普通教室に廊下一体となったフリースペースを設け、異学年との交流のスペースや授業時間外での自由な活動が出来、学年のみの集会等も出来る多目的な空間としました。床はフローリング、腰壁には地元産杉を使用した材料として積極的に『木』を取り入れ暖かみのある空間における教育で豊かな心を育んでもらいたいという願いを込めています。

  • 竣工:2015年3月
  • 用途:学校
  • 地域:五泉市
  • 構造:鉄筋コンクリート造
  • 規模:地上4階建て 4932㎡